山形県産 さくらんぼ 佐藤錦

$2,300.00
  • 山形県産 さくらんぼ 佐藤錦
  • 山形県産 さくらんぼ 佐藤錦
  • 山形県産 さくらんぼ 佐藤錦
  • 山形県産 さくらんぼ 佐藤錦
  • 山形県産 さくらんぼ 佐藤錦
  • 山形県産 さくらんぼ 佐藤錦

山形県産 さくらんぼ 佐藤錦

$2,300.00

日本で最もさくらんぼの収穫量が多いのは山形県で、全体の7割を占めています。山形県が「さくらんぼ王国」となったのは、内陸部が盆地で、夏と冬、そして昼夜の寒暖差が大きく、さくらんぼが甘い実をつける好適地だったからです。また、明治期から官民一体となって努力を重ね、新品種の育成や雨除けテントなどの施設設備を進めたことなどもあげられます。県内で最も収穫量が多いのは東根市で、主力品種は高い糖度と適度な酸味が魅力の「佐藤錦」です。「佐藤錦」の出荷時期は4月から7月初旬まで。


品質保持のため早朝に収穫されたさくらんぼは、大きさや色の選別をし、手の温度にも気をつけ、手早く、ていねいに手詰めします。

佐藤錦/ SATONISHIKI
「佐藤錦」は風味がよく、日持ちし、育てやすいさくらんぼを作ろうと、酸味があって日持ちする「ナポレオン」と、甘くて果肉が柔らかい「黄玉」の品種を交配して育成しました。露地栽培の「佐藤錦」の旬は6月中旬から下旬にかけて。この時期は雨が多いため天井を透明なビニールシートで覆い、収穫は早朝の涼しいうちに行われます。

 佐藤錦 特秀2L 2kg(500g×4)バラ詰/山形県産

※冷蔵便にてお届け。

数量限定

【商品カテゴリ】

ALL ITEM FRUITS
お届け日:
translation missing: ja.product.form.variant_label:
  • レビュー